1. トップ
  2. 美容
  3. 今話題のヴェラテラピアとは?その特徴と効果を解説!
今話題のヴェラテラピアとは?その特徴と効果を解説!

ヴェラテラピアというヘアケア美容法を知っていますか?

初めて聞きました!どういったものなんですか?

少し変わったブラジルのヘアケア美容法で、髪を火で燃やしちゃうんです!これがいま世界中のセレブのなかで注目を集めているんですよ!

髪を燃やしちゃうんですか?なんか危なさそう……

ヴェラテラピアとは

1960年代から続いているブラジルのヘアケア美容法についてご存じですか。

今回は、ブラジルの少し変わった美容法ヴェラテラピアについてご紹介します。

ヴェラテラピアは、髪を炙ることで、髪の長さを変えずに枝毛を取り除く美容法です。ハサミを使わずに枝毛ケアができることで、1960年代から続く伝統的な施術ですが、ビクトリアシークレットのモデルであるアレッサンドラ・アンブロジオやバーバラ・フィアルホなどがヴェラテラピアの施術を受けている写真をインスタグラムに投稿した後、人気が再燃しました。

ヴェラテラピアの効果

この施術は、過度なヘアカラーや縮毛矯正によって傷んだ髪など、あらゆる髪のタイプに適応することができます。乾燥しボサボサになった髪やハイライトやブリーチなどで傷んだ髪にも効果的で、日々のスタイリングによって髪にダメージを与え続けている方にもおすすめの施術だそうです。

はじめに、ワックスを薄く髪に塗り、髪が炎上するのを防ぎます。髪を細く何ブロックかに分け、ねじります。健康な髪を炙らず、枝毛だけを取り除くために、髪をねじるのは大切なプロセスです。その後は、注意深く数回上下に数秒間キャンドルで髪を炙り、枝毛を取り除きます。また、キャンドルの火で髪を炙ることによって、トリートメントの有効成分を髪の深層部まで浸透させ、キューティクルが閉じ、より艶のある輝いた髪にする効果があるそうです。

ヴェラテラピアの値段

お値段は約$200(日本円で約27000円)と少々お高く感じてしまうこの美容法ですが、定期的なヘアカットや縮毛矯正代、そして自宅で行う髪の美容液やトリートメント代などを考えると、それほど価格も高くはないと考えられているそうです。また、滑らかな髪を維持させるために、4か月ごとのメンテナンスが推奨されています。

まとめ

いかがでしたか。

枝毛を炙ることは壊れたキューティクルを取り除き一時的にはよい施術かもしれませんが、髪の繊維が弱くなるという指摘もあります。また、訓練を受けたプロであっても誤って髪の毛を焼きすぎてしまったり、頭皮、首、耳などの皮膚のやけどリスクはあります。個人でこれらの美容法を行うのは、危険が伴いますので絶対に真似しないようにしましょう。


監修

コンシェルクリニックグループ代表

医療法人社団航路会理事長


小谷 航(こたに わたる)

グループには、コンシェルクリニック歯科クリニック新宿本院・市ヶ谷コンシェル歯科クリニック・金町コンシェル歯科クリニック・コンシェルこまえ耳鼻科クリニック・id美容クリニック・東村山歯科矯正歯科・コンシェルデンタルラボ等を擁し、各種専門医が協力して顎顔面領域に特化した医療を提供している。


この記事を読んだ方は他にこんな記事を読んでいます。

投稿者プロフィール

くま先生
くま先生
くま先生は幼少期に歯を痛めたことで歯磨きの重要さを身に染みて感じるようになり、歯科医を志した。
歯だけでは治療が完結しないことからも、診療の傍らで医療分野全体における「歯と健康の知識」を世に広く啓蒙している。
歯科における審美治療にも携わるとともに、韓国美容にも精通している。