1. トップ
  2. 美容
  3. ダイエットが口臭の原因に!?理由から対策法まで徹底解説
ダイエットが口臭の原因に!?理由から対策法まで徹底解説

ダイエットを始めてから、なんか口の匂いが気になるのよね

それ、もしかすると空腹状態なのかもしれません!食事制限をしていませんか?

はい。夏までに痩せなくてはと思って、最近食事制限をするようになりました

そうだったんですね!
痩せたいと思うことは悪いことではありませんが、健康に痩せなくてはダメですよ!空腹状態は口臭の原因にもなるんです

え、ダイエットが口臭に繋がるなんて、、
くま先生、ぜひダイエットと口臭の関係について詳しく教えてください…!

過度な食事制限は口臭の原因!

近年、健康を意識する方が増えてきて色々なダイエット方法を耳にしますよね。上手なダイエットはできているでしょうか?

過度な食事制限や断食を行う無理なダイエットは口臭を発生させることが分かっています。今回はダイエット中に起きる主な3種類の口臭を紹介します。

口臭の3つの原因

①空腹状態で唾液が少なくなる

多くの方が、朝起きた時口の臭いが気になりますよね。これは睡眠中に自然と唾液の分泌量が減って口が乾燥することで起きています。

ダイエットでも同じことが言えます。ダイエットを開始してまず感じるのが空腹感ですよね。その空腹感が続くことで、知らないうちに唾液の分泌量が減って口が乾きます。

実はこれが口臭の原因になっています。

②停滞期の基礎代謝低下

初めは順調だったのに!最近体重が落ちない・・・ダイエット中に停滞期に悩む方は多いですよね。停滞期では、体は飢餓状態を迎えていると考えられています。

栄養が足りなくなると身体は省エネモードになって基礎代謝を低下させてしまいます。基礎代謝が低下すると、なにか焦げたような強いアンモニア臭が口臭として現れます。

ダイエット臭初期と呼ばれていて、周りから指摘された時にはこの段階かもしれません。

③ダイエット終盤のケトン臭

停滞期を過ぎて目標までラストスパートと頑張っている時、身体は第2の飢餓状態になっています。この段階ではケトン臭が発生します。

省エネモードの身体で脂肪を燃やそうとすることで、血液中でケトン体が作られて肺でケトン臭となると呼吸として排出されます。口臭として現れたらその後汗や尿の匂いにも現れます。

ケトン臭は飢餓臭とも呼ばれ、誤った過度な食事制限や断食を行なっていると発生します。先述のアンモニア臭とはまた違い、甘酸っぱい匂いがします。ケトン臭は身体に染み着きやすく、ダイエットをやめてもすぐに落ちないと言われています。

まとめ

ダイエットで起こる口臭は無理な食事制限が原因です。

ダイエットで結果がついてくると嬉しいですが、身体に必要な栄養を摂りつつ急がず無理をしない範囲で健康的に行いましょう。

監修

コンシェルクリニックグループ代表

医療法人社団航路会理事長


小谷 航(こたに わたる)

グループには、コンシェルクリニック歯科クリニック新宿本院・市ヶ谷コンシェル歯科クリニック・金町コンシェル歯科クリニック・コンシェルこまえ耳鼻科クリニック・id美容クリニック・東村山歯科矯正歯科・コンシェルデンタルラボ等を擁し、各種専門医が協力して顎顔面領域に特化した医療を提供している。


この記事を読んだ方は他にこんな記事を読んでいます。

投稿者プロフィール

くま先生
くま先生
くま先生は幼少期に歯を痛めたことで歯磨きの重要さを身に染みて感じるようになり、歯科医を志した。
歯だけでは治療が完結しないことからも、診療の傍らで医療分野全体における「歯と健康の知識」を世に広く啓蒙している。
歯科における審美治療にも携わるとともに、韓国美容にも精通している。