1. トップ
  2. くまの部屋
  3. 歯医者が教える歯のQ&A大全好評発売中!
歯医者が教える歯のQ&A大全好評発売中!

Q&A方式で歯医者さんがみなさんの疑問にお答えします!

本書では「歯の基本的な知識」から、「歯の治療法」「正しい歯磨きのしかた」「いい歯医者の選び方」などを一般的な歯にまるわる知識をかわいいクマちゃんのイラストを交えてまとめています。

今、自分の歯の中で何が起こっているのか、歯科医はどのような基準で治療を判断しているのかなど、今後の治療に役立てられる内容です。

ここでは、以下に内容の一部を紹介していきます。

  • 虫歯の治療って痛いの?

虫歯になってことがある方はわかるかとは思いますが、虫歯の治療にともなう痛みは人によって異なります。

虫歯がエナメル層にとどまっていれば、エナメル層に神経は通っていないため治療の痛みはないと言えます。

また虫歯には、5段階の進行具合があります。

・「CO」:歯の溝が黒ずむ虫歯の初期段階

・「C1」:歯のエナメル層が溶けはじめて小さな穴が開く状態

・「C2」:細菌が象牙質に到達し、痛みやしみを感じる状態

・「C3」:細菌が歯の神経まで到達して、激しい痛みを伴う状態

・「C4]:歯がほぼ溶けて歯根部のみが残った状態

もし、ご自身が虫歯になった際にはどの進行具合かを歯医者さんに聞いてみてもいいでしょう。覚えておくと役立つかもしれません。

  • 虫歯予防のためにはどんな歯ブラシを選ぶといいの?

歯ブラシのヘッド部分が2cmほどでコンパクトなものは、奥歯まで届き小回りが効くのでベストです!毛先の形状は均一に負荷がかかるフラットなものを選ぶことをおすすめします。

歯ブラシを選ぶ際に大切なのは奥歯まで届くことと、ブラッシングに耐えられるコシがあるかを重要視することが重要です。

  • 目次

第1章 無視できない! あなたをむしばむ虫歯のこと
第2章 歯が抜けたり、欠けたりしたらどうすればいいの? 
第3章 歯磨きにまつわるエトセトラ
第4章 歯の病気にまつわるお話
第5章 矯正・セラミック・ホワイトニングについて
第6章 歯医者とのもっといい付き合い方

  • 書籍情報

出版社:クロスメディア・パブリッシング(クロスメディアグループ株式会社)
発売日:2021/9/10
言語:日本語
単行本(ソフトカバー):160ページ
ISBN-13:978-4295405535

  • ご購入はこちら

Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4295405531/
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/16792877


この記事を読んだ方は他にこんな記事を読んでいます。

投稿者プロフィール

くま先生
くま先生
くま先生は幼少期に歯を痛めたことで歯磨きの重要さを身に染みて感じるようになった。
親切な歯科医の先生のもと、自分も歯医者さんになって子どもたちに歯磨きの大切さを教えることを目指す。
歯科医になったくま先生は、歯科医としての診療のほかに歯と健康の知識を世に啓蒙するためにサイト「くま先生」の立上げを決意した